【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

アステラス製薬 イスラエルのMinovia社と提携 ミトコンドリア細胞医療プログラムを創成

公開日時 2021/08/02 04:50
アステラス製薬は7月30日、革新的なミトコンドリア細胞医療プログラムの創成に向けて、イスラエルのMinovia Therapeutics社と全世界における戦略的提携契約を締結したと発表した。同社が遺伝子操作を活用して創製した独自の多能性幹細胞に、Minovia社独自の技術プラットフォームを組み合わせる細胞医療プログラムを共同研究する。健康なミトコンドリアを輸送して患者の組織を修復し、ミトコンドリア機能不全に起因する疾患の治療法を創出することを目指す。

同社は契約に基づき、契約一時金として2000万ドルをMinovia社に支払う。また、将来の前臨床および臨床開発、商業化の進捗に応じたマイルストーンとして製品ごとに4億2000万ドルを支払う可能性がある。

Minovia社は、ミトコンドリア細胞医療分野におけるリーディングカンパニー。独自技術のMitochondrial Augmentation Therapy (MAT)を活用し、トコンドリア機能不全に起因する疾患における研究開発を行っている。MATとは、ミトコンドリア機能不全に陥った患者から取り出した細胞に、健康なドナーから分離・濃縮した正常ミトコンドリアを取り込ませ、再度細胞体内に戻して治療することを目指す技術。

アステラス製薬は、ミトコンドリアバイオロジーを研究開発戦略上の Primary Focusの一つに位置づけており、ミトコンドリア細胞医療プラットフォームの構築は目標のひとつとしている。岡村直樹副社長は、「戦略的提携により、パイプラインがより充実し、ミトコンドリア機能不全に起因する疾患の治療における選択肢をさらに広げることができるものと期待している」とコメントしている。
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(1)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー