【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

カケハシ メドレーの「Pharms」と薬局体験アシスタント「Musubi」の連携で医療DXを推進

公開日時 2021/10/15 04:50
カケハシは10月14日、メドレーのかかりつけ薬局支援システム「Pharms」と同社の薬局体験アシスタント「Musubi」を連携させたサービス提供を22年春から開始すると発表した。薬剤師の業務負担を増やすことなくオンライン服薬指導を促進し、その先にある医療業界全体のDX推進を支援する。カケハシは、こうした取り組みを通じ、オープンな医療プラットフォームの構築を目指す方針だ。

同社が提供する薬局体験アシスタント「Musubi」は、患者と一緒にタブレットPCを見ながら服薬指導ができるほか、服薬指導中に画面タッチするだけで、薬歴の下書きが自動で作成されるなど、患者の満足度向上と薬局スタッフの業務効率化を同時に実現できる。同社は薬局業務の「DX推進」を実現するツールとして市場への導入を進めてきた。一方、メドレーの「Pharms」は、オンライン服薬指導を通じ、かかりつけ薬局としての機能を支援している。

今回の「Musubi」と「Pharms」を連携させた医療プラットフォームは、オンライン服薬指導の担い手である薬剤師の業務体験の向上を図り、そこから患者の多様なニーズへの対応と薬局体験の向上を目的としている。具体的には、Musubi上でPharms経由の予約一覧を表示し、Musubiによる服薬指導開始時にワンクリックでPharmsを起動させるなど、既存のオペレーションを大きく崩すことなく薬局での両サービスの円滑な利用を実現する。

同社は、「これにより薬剤師の業務負担を増やすことなくオンライン服薬指導を促進し、その先にある医療業界全体のDX推進を支援したい」と強調。「今後も、多様なプレイヤーとの幅広い連携も視野に入れながら、次世代へつなぐエコシステム構築に邁進したい」としている。
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(2)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー