GSKグループ 本社を東京・赤坂に移転 10月実施 新たな働き方の推進狙い

公開日時 2017/08/30 03:50
  • Twitter
  • 印刷

グラクソ・スミスクライン(GSK)と同グループの日本法人は8月28日、本社を東京都港区赤坂に移転すると発表した。10月2日に実施する予定。GSKは、先進的な職場環境で効率的で柔軟な新たな働き方を推進するのが目的だとしている。1フロアあたりの面積を広げ、よりコミュニケーションを取りやすくしたほか、集中して業務を行えるスペース、電話会議をしやすくするなどオフィス環境を工夫したという。

GSK、グラクソ・スミスクライン・コンシューマー・ヘルスケア・ジャパン、ヴィーブヘルスケアの3社が移転する。東京都渋谷区千駄ヶ谷にある現在の本社ビルには、グラクソとスミスクライン・ビーチャムが合併した2001年から入居していた。

新住所:〒107-005東京都港区赤坂1-8-1赤坂インターシティAIR(会社受付16階)

入居フロアは14階~17階。
代表電話番号: GSK 03(4231)5000
グラクソ・スミスクライン・コンシューマー・ヘルスケア・ジャパン 03(4231)5000
ヴィーブヘルスケア 03(4231)5150
関連ファイル

関連するファイルはありません。

 

この記事の関連キーワード

GSK

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(5)

1 2 3 4 5
悪い   良い

 

 

広告

広告

広告

広告

広告

広告

市場に密着した医薬情報&マーケティング誌

 

9月号特集
(Promotion)

2017年度下期新薬展望

注目のファーストインクラス薬が多数

 

 

9/1発行

 

ミクス編集部のtwitter

 

ミクスOnlineのモバイルサイトは下記QRコードよりアクセスしてください

QRコード

http://mobile.mixonline.jp/