記事一覧名

関連ニュース一覧

財政審建議 費用対効果の本格活用で「革新性で差別化した価格を」 薬価改定は既収載品ルール全て適用を (24/05/22)
自民党・創薬力強化PT 骨太方針へ緊急提言「中間年改定のあり方見直しを」 (24/05/22)
厚労省 全国医療機関・薬局の薬価差額など実態把握で新たな調査 「過度な薬価差の偏在」議論へ (24/05/21)
厚労省 サリドマイド、レナリドミド、ポマリドミドの服用中止後の避妊徹底を注意喚起 妊娠の報告受け (24/05/21)
厚科審・制度部会で日薬連 ICTやDXの進歩踏まえ「GVP省令におけるMRのあり方」検討を要望 (24/05/17)
厚労省 薬価削除プロセスの簡素化「過去5年間の平均シェア3%以下」が対象に (24/05/13)
製薬協 医療データ利活用へ 原則同意不要の「特別法」早期検討を 欧州の環境整備に危機感 自民・特命委 (24/05/08)
厚労省・後発品検討会が報告書案めぐり議論 協業モデル示す「複数法人が新法人立ち上げで屋号統一」も (24/04/25)
新医薬品の承認時期 医薬品部会通過後「3週間以内を目途に承認」へ 25年1月から 厚労省が事務連絡 (24/04/25)
自民党・GE議連 産業構造変革へ「連携・協業」取組む企業の後押し、評価を 産業競争力強化法の活用も (24/04/24)
日薬連・田前リーダー 原薬の国産化で「政府の買取り」などPull型支援訴え 高薬価がビジネス上の課題 (24/04/23)
厚労省・水谷課長 世界同時開発やロス品目解消など「ビヘイビアの変化示すことが評価に」薬価改定踏まえ (24/04/23)
長期収載品の選定療養・対象医薬品リスト 総数1095品目 田辺三菱製薬が21成分49品目で企業別トップ (24/04/22)
厚労省 供給停止・薬価削除プロセスの簡素化を提案 代替品存在するシェア低い品目が対象に (24/04/22)
厚労省・制度部会 薬機法改正へ議論スタート 佐藤監麻課長「MRのプロモーション活動実態調べて対応」 (24/04/19)
日医・松本会長 費用対効果を保険収載の可否に用いるのは「適切でない」 中間年改定の対象範囲検討を (24/04/18)
財務省 累積額控除の見直し含む「毎年薬価改定の完全実施」を主張 費用対効果の保険償還可否判断も (24/04/17)
日薬連薬価研・石牟禮委員長 24年度薬価制度改革の「効果検証」 短期・中長期で一度整理して提示する (24/04/10)
GE薬協 23年度弟3四半期の後発品シェアは82.7% (24/04/08)
厚労省・水谷産情課長 後発品の品質確保は大前提「自主点検は最後の機会」 マネジメントシステムのあり方、骨太視野に検討(part2) (24/04/03)
12345678910...
バナー

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー
バナー(バーター枠)

広告