記事一覧名

推奨記事一覧

後発医薬品の安心を取り戻すことが振興策 (21/05/01)
厚労省 後発品使用促進の新目標を提示 「23年度末」までに全都道府県で数量シェア80%以上 (21/04/28)
後発医薬品の安心を取り戻すことが振興策 (21/04/26)
【FOCUS】小林化工が引鉄を引いた業界再編への流れ あぶり出された後発品業界に潜む構造的課題 (21/04/26)
財務省主計局  薬剤費増加の原因に「新規医薬品の保険収載」 後発品上市後の類Ⅱ算定を問題視 (21/04/16)
中医協総会 キムリアとテリルジーの薬価引下げを了承 初の費用対効果評価で7月1日から (21/04/14)
【World Topics】オンライン薬価比較サービス GoodRx上場後の初レポート (21/04/09)
厚労省・後発品承認 初後発は12成分 サインバルタ後発品に17社40品目 (21/02/16)
GE薬協 20年度第2四半期の後発品数量シェア(速報値)は78.9% (21/01/07)
財務省・一松主計官 診療報酬改定は「財源ありきでない」 薬価改定「奇数年も偶数年も同じ改定を」 (20/12/24)
政府「改革工程表2020」決定 毎年薬価改定は継続 後発品で新目標設定 バイオシミラー品目数倍増へ  (20/12/21)
日米欧製薬3団体 21年度薬価改定は「到底納得できるものではない」  (20/12/21)
2021年度薬価改定 新薬創出等加算品4割 新薬6割、長期収載品9割、後発品8割が対象 (20/12/18)
21年度薬価改定 薬価乖離率「5~7%台」以上の品目対象で詰めの調整 医療費4000億円抑制へ (20/12/15)
ヴィアトリス リリカOD錠のAG発売 先発品と同じ基準、同じ製造所で製造 (20/12/14)
20年12月後発品収載 疼痛薬リリカ後発品 薬価は先発の33% 各社発売へ (20/12/11)
中医協 21年度薬価改定 平均乖離率1倍超で新薬21%、後発品67%が該当 支払側「歪な改定」と牽制 (20/12/10)
菅首相が毎年薬価改定の作業指示 対象品目は平均乖離率1.0倍で全品目の5割、2.0倍で2割 (20/11/28)
中医協で製薬団体 中間年改定「乖離率が著しく大きい品目」を容認 支払側「JGAは賛同しているの?」 (20/11/26)
【速報】財政審・建議 21年度実施の毎年薬価改定は「全品目」で 乖離率、品目数、”額“に着目を (20/11/25)
12345678910...
バナー

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー
バナー(バーター枠)

広告