記事一覧名

推奨記事一覧

24年度薬価改定で試行導入の後発品の企業指標 「A区分」は40社 78成分規格124品目が別価格帯に (24/03/05)
厚労省・有識者検討会 インフレ経済下での薬価改定が議論に 小黒構成員「マクロ的アプローチ案」提案 (24/02/29)
【24年度薬価改定が放つメッセージPart1】厚労省・安川薬剤管理官 開発動向などの行動変容「説明責任を求められるという意味で大きな課題を持っている」 (24/01/26)
中医協 市場拡大再算定を23成分38品目に適用へ 加算の柔軟な運用で引下げ率緩和も (24/01/18)
中医協総会 24年度薬価算定基準の見直しを了承 安川薬剤管理官「検証しながら効果を考える」 (24/01/18)
中医協 薬価制度改革骨子案を了承 不採算品再算定は乖離率7%超除外 見直し後の検証求める声相次ぐ (23/12/21)
24年度薬価改革に製薬団体が声明 「ドラッグ・ラグ/ロス解消へ重要な一歩」 改革影響の検証に貢献 (23/12/21)
軽度認知症治療薬・レカネマブが薬価収載、20日に発売へ 年間推定薬剤費は298万円 有用性加算45%で評価 (23/12/13)
新薬創出等加算 企業要件廃止は前進も具体性欠く姿勢に苦言も 平均乖離率超品目は加算対象外の声次ぐ (23/12/07)
後発品の企業指標導入へ 安定供給に“業界”としての姿勢示せず批判相次ぐ 中医協・薬価専門部会 (23/12/07)
厚労省 新薬創出等加算の企業要件廃止で「シンプルな制度」提案 ラグ・ロス解消へメッセージ発信 (23/11/24)
市場拡大再算定 “共連れ”ルール見直しに賛成意見も「再算定類似品以外は引下げ強化」も 中医協 (23/11/24)
中医協総会 後発品の供給不安めぐる特例措置 延長で診療・支払側対立 患者の利益めぐり (23/11/24)
24年度薬価制度改革 後発品に導入する企業指標、改定時薬価に反映へ 増産企業をプラス評価 (23/11/20)
レカネマブ 介護費用削減は費用対効果の「特例的な扱い」検討 市場拡大に備え使用成績調査注視 中医協 (23/11/16)
イミフィンジが特例拡大再算定適用で薬価引下げへ ポライビーも市場拡大再算定適用 中医協 (23/11/16)
全身型重症筋無力症治療薬・ウィフガートなど3成分 費用対効果で薬価引下げへ (23/11/16)
ドラッグ・ラグ/ロス解消で先駆加算に準ずる新加算、検討へ 「開発状況検討をセットに」 中医協 (23/11/13)
レカネマブ、医療保険の評価に厳しい声 「基金設立で国家予算から手当」に賛同も 中医協・合同部会 (23/11/09)
厚労省 後発品の安定供給、企業指標の評価、24年度薬価改定で試行導入へ 品質担保を求める声も (23/10/30)
12345678910...
バナー

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー
バナー(バーター枠)

広告