【MixOnline】記事一覧2
5月度調査 MR活動自粛の影響はピークか?
病院から訪問自粛要請も

5月度調査 MR活動自粛の影響はピークか?

2020/06/30
Dr.JOYが2020年5月に行った「MR評価サービス」の調査結果がまとまった。4月に発令された新型コロナウイルス感染症の緊急事態宣言は、5月25日に全面解除されたものの、製薬企業のMR活動はその後も医療機関への訪問自粛が続き、今回の調査結果にもそれが反映された格好となった。
4月調査 活動自粛の影響大 評価件数が大幅ダウン
1月比でWeb比率15倍

4月調査 Web面談は増加傾向?

2020/05/31
Dr.JOYが2020年4月に行った「MR評価サービス」の調査結果がまとまった。4月は新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、緊急事態宣言が発令されたこともあり、前回調査(3月)よりも製薬各社のMR活動の外勤自粛が強まったことから、評価件数が大幅に減少した。
3月調査 新型コロナに伴う活動自粛の影響色濃く
医療機関からの評価件数ダウン

3月調査 新型コロナで活動自粛の影響色濃く

2020/04/30
Dr.JOYが2020年3月に行った「MR評価サービス」の調査結果にも、新型コロナウイルス感染症に伴うMRの活動自粛の影響が顕著に表れた。通常、平均点ランキングは医師・薬剤師の評価スコアの平均点でランク付けするものだが、軒並み評価件数が減少しており、通常時の半分から3分の1程度まで落ち込んでいる。
2月調査 EAファーマが第1位に返り咲き

2月調査 EAファーマが第1位に返り咲き

2020/03/31
Dr.JOYが行った「MR評価サービス」の2020年2月調査によると、MRと面談した医師・薬剤師の評価スコア(0~10の11段階)の最も高い企業としてEAファーマが選ばれた。
1月調査 日本新薬と日本イーライリリーが同率で第1位
MR活動をどう評価したか

1月調査 日本新薬と日本イーライリリーが同率1位

2020/02/29
Dr.JOYが行った「MR評価サービス」の2020年1月調査によると、MRと面談した医師・薬剤師の評価スコア(0~10までの11段階)で最も高い企業として、日本新薬と日本イーライリリーの2社が同率で選ばれた。
12月調査 第1位はトーアエイヨーで初受賞
MR活動をどう評価したか

12月調査 第1位はトーアエイヨーで初受賞

2020/01/31
Dr.JOYが行った「MR評価サービス」の2019年12月調査分の結果がまとまった。MRと面談した医師・薬剤師による評価スコア(0~10までの11段階)で最も高い企業としてトーアエイヨーが選ばれた。
11月調査 第1位は日本ベーリンガーと大鵬薬品の2社
MR活動をどう評価したか

11月調査 1位はNBIと大鵬薬品

2019/12/28
Dr.JOYが行った「MR評価サービス」の11月調査分の結果がまとまった。MRと面談した医師・薬剤師による評価スコア(0~10までの11段階評価)で最も高い企業に、日本ベーリンガーインゲルハイムと大鵬薬品が同率で選ばれた。
10月調査 評価スコアの1位はEAファーマ
地域別にみると関東、関西ブロックは辛口との見方も

10月調査 評価スコアの1位はEAファーマ

2019/11/30
Dr.JOYが行った「MR評価サービス」の結果(10月集計分)をミクス編集部で分析したところ、製薬企業各社のMRと面談した医師・薬剤師の評価スコア(0~10までの11段階)の最も高い企業にEAファーマが選ばれた。また第2位には前月9月調査でトップだった日本ベーリンガーインゲルハイムがランクされた。今回はエリア別の評価についてもみた。その結果、評価スコアの最も高かったエリアは東北で、最も低かったエリアは関東となった。(沼田 佳之)
9月調査 平均点ランキングは日本ベーリンガーがトップ
MR評価ランキング

9月調査 平均点ランキングは日本ベーリンガーがトップ

2019/10/31
Dr.JOYが行った「MR評価サービス」の結果をミクス編集部で分析したところ、9月1か月間にMRと面談した医師や薬剤師の評価スコア(0~10までの11段階)の最も高い企業に日本ベーリンガーインゲルハイムがランクされた。
信頼関係を構築する「Goodサイクル」を検証
平均点ランキングは協和キリンが7.18でトップ

信頼関係を構築する「Goodサイクル」を検証

2019/09/30
連載第1回では、今年8月の1か月間にMRと面談した医師・薬剤師による評価データの一部を紹介する。
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
記事評価ランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー