【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

武田薬品 糖尿病治療薬ベイスンで糖尿病予防効能の承認取得

公開日時 2009/10/20 04:01

武田薬品は10月19日、糖尿病治療薬ベイスン錠0.2、同OD錠0.2(一般名:ボグリボース)に、血糖値を正常に戻す力を示す耐糖能に異常がある患者の2型糖尿病の発症を抑制する効能追加承認を日本で取得したと発表した。この効能の取得は日本で初めてという。

承認は16日付で取得した。ただし投与は、食事療法・運動療法を十分に行っても改善されない場合に限る。厚生労働省保険局医療課は承認と同時に、健康保険上の取り扱いを通知し、耐糖能異常と判断された上で「食事療法及び運動療法を3~6ヵ月間行っても改善されず、かつ高血圧症、脂質異常症(高トリグリセド血症、低HDLコレステロール血症等)のいずれかほ基礎疾患として有する患者を対象とする場合に限り、保険適用されるものとする」との見解を示した。

同社によると、これまでの臨床試験ではほどんど患者がいずれかを有していた。耐糖能異常の患者数を明確に示したデータはないという。ベイスンの08年度国内売上高は471億円。この効能で欧米への申請はしていない。

関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(5)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー