【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

09年研究開発費の上位1000社調査 トップはロシュで91億ドル

公開日時 2010/11/16 04:02

経営コンサルティング会社のブーズ・アンド・カンパニーはこのほど、上場企業を対象に2009年の研究開発支出額(以下、R&D費)の上位1000社をまとめた。1位はスイス・ロシュで、R&D費は91億2000万ドル、前年比で11.63%増だった。ロシュは前年3位で、前年1位のトヨタ自動車や前年2位のノキアを抑えて、09年に1位になった。09年ランキングでは、上位10社のうち6社をヘルスケア企業が占めた。なお、日本のヘルスケア企業では武田薬品が38位、第一三共が55位、アステラス製薬が56位、エーザイが61位-などとなった。

R&D費の上位10社は、ロシュに続いて、2位マイクロソフト(R&D費=90億1000万ドル、前年比=10.36%増)、3位ノキア(82億4000万ドル、0.99%減)、4位トヨタ(78億2200万ドル、19.77%減)、5位ファイザー(77億3900万ドル、2.59%減)、6位ノバルティス(74億6900万ドル、3.49%増)、7位ジョンソン・エンド・ジョンソン(69億8600万ドル、7.80%減)、8位サノフィ・アベンティス(63億9100万ドル、0.17%増)、9位グラクソ・スミスクライン(61億8700万ドル、12.69%増)、10位サムスン(60億200万ドル、7.91%増)―だった。

ロシュなどヘルスケア業界をみると、R&D費の合計は1128億ドルで全体の約22%を占めた。このR&D費は全9業界中、コンピュータ・エレクトロニクスに次ぐ第2位。ヘルスケア業界の09年R&D費は前年に比べて16億2600万ドル増えたが、この増加額は全業界中トップだった。また、1000社のうちヘルスケア企業は170社ランクインし、コンピュータ・エレクトロニクス237社、工業製品182社に次ぐ第3位だった。

なお、1000社のR&D費は合計5035億ドルで、前年比3.5%減となった。同社はこの調査を毎年行い、今回で6回目だが、R&D費の減少は今回が初めてという。減少額の3分の2が自動車業界。R&D費の地域別変化では、日本が10.78%減と地域別で最大の減少率だった一方で、インドや中国の成長率は41.80%と突出して高かった。

 

プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(2)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー