【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

シミックHD 16年9月期までの中期計画 CSO売上目標は年平均40%増の200億円

公開日時 2012/11/15 04:00

シミックホールディングスは11月13日、13年9月期~16年9月期までの中期計画を発表した。その中でCSO事業については、既存事業の売上の伸長に加え、新しいサービスモデルの実施により16年9月期に200億円にする計画に策定した。年平均成長率にして40.2%、営業利益率は現在2.5%から10.0%に高める。業界2位のシェア獲得を目指す。

基本方針は、MR派遣だけでなく「新規ビジネスモデル構築、提案力のCSO」になるというもので、それにより利益率も高める。コントラクトMRへの需要増などによるCSO市場は最終年度600億円規模と読む。その中でPMS領域の新サービスを含む既存事業を強化することで現在52億円の売上を最終年度100億円にし、あと100億円分は付加価値のある新規サービスモデルの実施によるもの。

その新規サービスモデルについては英Ashfield社との提携を生かし開発する。具体的には「シンジケート型C-MR」(複数社が1つのプロジェクトとしてC-MRを活用)、「領域専任メディカルサポーター」(医学的かつ科学的見地から新しい治療法や適正使用に関する学術情報を携えてMRをサポートするスペシャリスト)、「長期収載品の包括受注」、「コントラクトMSL」--などを提供する構想を示している。

主力のCROを含むグループ全事業では既存事業の伸長に加え新規施策なども織り込んだ最終年度目標は、売上高は倍増の1000億円、営業利益100億円を掲げた。
(下表はシミックHDプレスリリースより。計画目標 : 既存事業の伸長を織り込んだ計画。ストレッチ目標 : 更に新規施策、M&Aからの伸長を織り込んだ目標




 

プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(2)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー