【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

ファイザー 過活動膀胱治療薬トビエース錠を発売

公開日時 2013/03/18 04:02

ファイザーは3月15日、膀胱への選択性が高いムスカリン受容体拮抗薬トビエース錠4mg、同8mg(一般名:フェソテロジンフマル酸塩)を同日発売したと発表した。過活動膀胱による尿意切迫感や頻尿、切迫性尿失禁を改善する。

 

トビエース錠は同社が2006年から発売しているデトルシトール(酒石酸トルテロジン)と同じ活性代謝産物のプロドラッグ。国内、国外の治験データを用いるブリッジング法で開発された。ムスカリン受容体拮抗作用がより膀胱選択的であるため、口腔内乾燥、便秘、霧視といった副作用の低減が見込める。

 

成人では1日1回4mgを投与する。症状に応じて8mgまで増量できる。薬価は4mg190.90円、8mg286.40円。

 

海外では07年に欧州で、08年に米国で承認され、40か国以上で使用されている。02年に行われた日本排尿機能学会国内の疫学調査では、40歳以上の日本人男女のOAB有病率12.4%で、推定患者数は810万人(40歳以上)だった。有病率は年齢とともに増加することが報告されている。

プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(2)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー