【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

スズケン CAR-T細胞療法・キムリアの国内流通を受託

公開日時 2019/05/17 03:51
スズケンは5月16日、ノバルティスファーマが製造販売するCAR-T細胞療法・キムリアの日本国内での流通を受託したと発表した。米国の製造施設から日本に空輸されノバルティスの篠山工場(兵庫県)で出荷上の検査を経た後の、市場出荷から医療機関に運ぶまでの業務を担う。スズケンは、厳格な温度・品質管理が必要なスペシャリティ流通の評価は高い。承認された再生医療等製品の流通受託は初めて。

キムリアは22日付で薬価収載される予定。国内流通はスズケングループだけが行う。この製剤はマイナス120度の保管・輸送が必要で、ノバルティスの手配した専用凍結容器(ドライシッパー)を用い、スズケングループの中央運輸とその協力会社が篠山工場から直接、医療機関へ運ぶ。スズケンが製品取引を担う。この契約は5月13日に締結した。

キムリアは、患者から採取した免疫細胞を米国の製造施設に輸送され、加工等を経て製品化され、日本に輸送される。市場出荷前の物流についてノバルティスは、グローバルで提携している企業が行うと説明している。また、キムリアによる治療を行う医療機関については当初は2~3施設に限定する方針で、収載後できるだけ早く施設名を開示するとしている。
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(3)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
グーグル

 

バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー