【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

製薬協 緊急事態宣言発令でステートメント 治療が滞らないよう医薬品供給と情報提供に努める

公開日時 2021/01/12 04:50
日本製薬工業協会(製薬協)は1月8日、政府が東京、神奈川、千葉、埼玉の1都3県に緊急事態宣言を発令したことを踏まえ、「新型コロナウイルス感染対策への取り組み」に関するステートメントを発表した。会員各社とも、あらゆる疾患の治療が滞らないよう医療機関への医薬品の供給と適切な情報提供に努める考えを表明。感染拡大で一部臨床試験の遅延があるとしながらも、「工夫を重ねながら遅れを取り戻すよう最善の努力を続ける」との見解も示した。

新型コロナウイルス感染症に対する製薬協の立場について、「安全で有効な治療薬及びワクチンの迅速な研究開発を進めることが収束に向かう重要な手段である」と指摘。「治療薬やワクチンを必要とされる方に届けられるよう、鋭意努力を続ける」と改めて強調した。また新型コロナ以外の患者の治療が滞ることがないよう、会員各社とも「医療機関等に対し必要な医薬品の供給、適切な情報提供を継続する」と表明した。

◎臨床試験の一時中断や遅延などの影響も

一方で、感染拡大により、感染症以外の領域で必要とされる新薬の臨床試験の一時中断や遅延などの影響が生じているとも指摘。「会員各社は、様々な疾患領域において新薬を待ち望む患者に早期に提供できるよう、医療機関等の負担を考慮しつつ、工夫を重ねながら臨床試験の遅れを取り戻すよう最善の努力を続ける」とした。さらに、行政機関や関係者とより緊密な連携を図り、一日でも早く新型コロナウイルス感染症が収束し、一人でも多くの命を救うために引き続き取り組むとした。



プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(4)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー