【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

エムスリー ストライプジャパンと医療機関向けキャッシュレス決済サービス開始 医療分野のDXを推進

公開日時 2021/04/23 04:50
エムスリーは4月22日、ストライプジャパンと医療機関向けキャッシュレス決済サービス「エムスリーデジカルスマート支払い」を5月から実施すると発表した。オンライン診療やオンライン服薬指導など、医療分野のデジタルトランスフォーメーション(DX)が活発化する中で、医療プラットフォーム上で展開が予想される各種サービスのキャッシュレス決済を実現する。将来的には、電子診察券、予約、問診などのサービス拡張・サービス連携も視野に入れている。

医療機関向けキャッシュレス決済サービスは、エムスリーグループ会社のエムスリーデジカルが電子カルテ事業で培った医療機関向けクラウドサービスの開発ノウハウと、ストライプが提供する決済インフラ「Stripe Connect」を活用するもの。患者は、「エムスリーデジカルスマート支払い」を利用することで、受診時の受付から診療費の決済まで、すべてスマートフォン端末で完結できる。また、薬局への処方せん送信機能を使えば診察後そのまま院外へ出ることも可能だ。

このほか機能として、新型コロナウイルス感染症対策ソリューションやクラウド型電子カルテ「エムスリーデジカル」との受付・会計連携も可能となる。なお、クラウド型電子カルテ「エムスリーデジカル」は、21年3月単月の導入件数が過去最高(昨年同月比 162%)を記録し、累計導入件数は2600 件に到達している。

エムスリーとストライプジャパンは、それぞれが有するソリューションの強みを生かしながら、「医療分野のDX推進や、新型コロナウイルスの感染対策ソリューションの提供を通じ、より便利で、より安全な医療現場作りに貢献したい」と強調している。




プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(7)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー