【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

MR認定センター 「MR認定要綱」一部改正 教育研修三役の役割とMRの責務で一部記載を追加

公開日時 2021/06/25 04:50
MR認定センターは6月24日、「MR認定要綱」の一部改正について発表した。要綱改正は、①教育研修三役の役割の追加、②MRの責務の追加-に関するもの。6月18日に開催した第22回評議員会で要綱の改正を決めた。改正要綱は21年8月1日付で施行する。

◎三役の役割に「個人情報の管理体制としての位置づけ」を追記

MR認定要綱においては、企業は教育研修体制として「総括教育研修責任者」、「教育研修推
進者」、「実務者」の三役を設置し、教育研修の充実を図るよう定めている。今回の改正においては、三役の役割について、個人情報の管理体制としての位置づけを加えた。

具体的には、「個人情報の共同利用と管理」という項目を新設し、「センター、企業及び実施機関は、この要綱に基づきMR認定制度を適正に推進するために、MRの個人情報を共同で利用する共同利用者と位置づけ、別に定める“個人情報の共同利用に関する管理規程”に基づき、個人情報の保護と適正な利用を行わなければならない」と追記した。さらに、「個人情報は MRO によって登録・利用・保管するものとし、共同利用者はMROを利用し、個人情報にアクセスできる者を限定しなければならない」と規定した。

なお、MROとは、「MR 教育・試験管理システム」 の略で、センターと企業及び実施機関との間で、MR及びMR予定者の個人情報を登録・管理し、届け出、申請並びに認定業務等を円滑に行うためのMR教育・試験管理システムをいう。この内容についても、MR認定要綱に書き加えた。

◎「MRの責務」に認定証の更新についての記載を追加

一方、MRの責務の追加では、MRが自ら生涯学習に取り組み、自らMR認定証の更新手続きを行うように制度変更したことから、MRの責務に認定証の更新について記載を加えた。具体的には、「認定証は有効期限のある個人資格であることを自覚し、更新を希望する場合は有効期限内に自ら更新手続きを行わなければならない」という文言を追加している。



プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(3)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー