【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

H2 1型糖尿病患者向け「スーグラ錠服薬サポート」サービス提供開始 治療モチベーション向上に貢献

公開日時 2021/10/27 04:50
健康⽣活サポートアプリを提供するH2(本社:東京都台東区)は10月22日、1型糖尿病患者にアステラス製薬の糖尿病治療薬スーグラ錠を処方する際に行う服薬指導をデジタルでサポートするプログラムの提供を開始したと発表した。スマホにあるアプリから、患者のライフスタイルに合わせて服薬、運動、飲酒時などの注意事項を定めた時間に配信する。さらに服用開始時から。その後の体重の変化量を毎週チャットで患者にメッセージ配信するなど、治療モチベーションの向上にも貢献でき、治療継続のサポートツールとして役立てることも可能だ。

同社が開発した1型糖尿病患者向けデジタル患者サポートプログラム(スーグラ錠服薬サポート)は、いわゆる“患者サポートプログラム”(Patient Support Program:PSP)に位置づけられるもの。同社が開発したシンクヘルスと呼ばれるアプリに、スーグラ錠服薬サポートを追加し、患者は必要な情報を適宜受け取ることができる。

主な特長は、疾患情報をいつでもスマートフォン上で確認できるほか、疾患状況・罹病期間・年齢・ライフスタイル等に基づき、患者個々にカスタマイズされたサポートプログラムを受信することが可能となる。さらに、患者が記録するPHRデータ(⾎糖・⾎圧・体重等)に応じてメッセージ配信するので、患者自ら測定値の推移を確認できるなど、治療モチベーションの向上につながる。

スーグラ錠服薬サポートの概要は、①20日間にわたるサポートプログラム、②アプリ内で記録した情報に基づき、患者のライフスタイルに合わせて、服薬・運動・飲酒時などの注意事項を配信、③服薬クイズや服薬開始時からの体重の変化量を毎週チャットで伝達する-などの機能を有しており、1型糖尿病患者が自ら治療を楽しめるようサポートできるのが特長だ。


プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(2)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
【MixOnline】誘導記事

一緒に読みたい関連トピックス

記事はありません。
ボタン追加
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー