マルホ 血行促進・皮膚保湿剤ヒルドイドにエアゾール剤 広い患部に

公開日時 2018/09/14 03:50
  • Twitter
  • 印刷

 マルホは9月13日、血行促進・皮膚保湿剤ヒルドイド(一般名:ヘパリン類似物質)の外用エアゾール剤を発売したと発表した。容器からきめ細やかな泡を噴出するフォーム剤で、伸びやすいため広範な患部に素早く塗布できるのが特徴。

製品名は、ヒルドイドフォーム0.3%。販売中のヒルドイドと同じ有効成分を同一濃度含有する。皮脂欠乏症等の治療選択肢の拡大とアドヒアランスの向上を期待する。1日1回~数回適量を塗布する。薬価は、1gあたり22.20円。

効能・効果は「血栓性静脈炎(痔核を含む)、血行障害に基づく疼痛と炎症性疾患(注射後の硬結並びに疼痛)、凍瘡、肥厚性瘢痕・ケロイドの治療と予防、進行性指掌角皮症、皮脂欠乏症、外傷(打撲、捻挫、挫傷)後の腫脹・血腫・腱鞘炎・筋肉痛・関節炎、筋性斜頸(乳児期)」

関連ファイル

関連するファイルはありません。

 

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(6)

1 2 3 4 5
悪い   良い

 

 

広告

広告

広告

広告

広告

広告

市場に密着した医薬情報&マーケティング誌

 

11月号特集
(Promotion)

働き方改革が製薬企業の未来を創る

ヘルスケア産業への試金石 モノからコトへ

 

 

11/1発行

バックナンバー

 

ミクス編集部のtwitter

 

ミクスOnlineのモバイルサイトは下記QRコードよりアクセスしてください

QRコード

http://mobile.mixonline.jp/