日医工 エルメッドエーザイのGE5製品を共同販促、10月1日から

公開日時 2018/09/18 03:51
  • Twitter
  • 印刷

日医工とエルメッドエーザイは9月14日、エルメッドエーザイが販売している後発医薬品(以下、GE)5製品について、10月1日からコ・プロモーション(共同販促)すると発表した。エルメッドエーザイは19年4月に日医工100%子会社となる予定で、今回のコ・プロは統合に先駆けて実施する活動となる。なお、販売はこれまで通り、エルメッドエーザイが行う。

コ・プロする5製品は、▽H2受容体拮抗薬ファモチジンD錠10mg/20mg「EMEC」▽持続性アンジオテンシン変換酵素阻害薬エナラプリルM錠2.5/5/10「EMEC」▽経口浸透圧利尿・メニエール病改善薬メニレット70%ゼリー20g/30g▽経皮吸収型・虚血性心疾患治療薬の硝酸イソソルビドテープ40mg「EMEC」▽タキソイド系抗悪性腫瘍剤ドセタキセル点滴静注20mg/1mL「EE」、同80mg/4mL「EE」――。

今回これら5製品を先行してコ・プロすることにした理由について、日医工広報部は本誌取材に、「エルメッドエーザイの取扱い製品の中で特に特徴ある製品であり、GE市場の中でいずれもシェアが高いため」とし、「コ・プロモーションする上で、特に成果が見込めると判断した」と説明した。5製品の中にはGE市場でトップシェア製品もあるという。

ファモチジン、エナラプリル、イソソルビドの3製品は日医工も販売しているが、日医工広報部は「今回コ・プロモーションする製品を重点的に扱っていくことになる」としている。

関連ファイル

関連するファイルはありません。

 

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(2)

1 2 3 4 5
悪い   良い

 

 

広告

広告

広告

広告

広告

広告

市場に密着した医薬情報&マーケティング誌

 

11月号特集
(Promotion)

働き方改革が製薬企業の未来を創る

ヘルスケア産業への試金石 モノからコトへ

 

 

11/1発行

バックナンバー

 

ミクス編集部のtwitter

 

ミクスOnlineのモバイルサイトは下記QRコードよりアクセスしてください

QRコード

http://mobile.mixonline.jp/