大原薬品 バイオベンチャーのヘカバイオと資本提携

公開日時 2018/12/21 03:50
  • Twitter
  • 印刷

大原薬品は、関係会社であるメディフューチャー、エッセンシャルファーマの3社で、バイオベンチャーのヘカバイオの第三者割当増資を引き受け、総額3億円を出資したと発表した。大原が中期計画で掲げるアンメットメディカルニーズへの挑戦の一環。出資を通じて、ヘカバイオ社の日本における新規治療薬・医療機器などの開発やマーケティングに協力する。

ヘカバイオには、まだ具体的な承認申請に至るものはないが、治療法が確立されていないがんや自己免疫性疾患領域で疾患の治療薬を手掛け、事業展開する方針。同社には、医薬品卸の東邦ホールディングスも出資している。

関連ファイル

関連するファイルはありません。

 

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(3)

1 2 3 4 5
悪い   良い

 

 

広告

広告

広告

広告

広告

広告

市場に密着した医薬情報&マーケティング誌

 

1月号特集
(Promotion)

製薬ビジネス大改革 産業イノベーション始動

営業本部進化論 営業スキームを大転換せよ!

 

 

1/1発行

バックナンバー

 

ミクス編集部のtwitter

 

ミクスOnlineのモバイルサイトは下記QRコードよりアクセスしてください

QRコード

http://mobile.mixonline.jp/