記事一覧名

推奨記事一覧

沢井製薬・澤井会長 物価高騰に伴う安定供給への対応「品目によらず最低薬価引上げも一つの手法では」 (22/07/13)
薬粧連合 骨太方針に向け要望書 将来世代の負担先送り回避で改革断行を 中間年は業界団体と共同歩調 (22/06/01)
自民党・衛藤参院議員 医薬品産業は「非常に大きな曲がり角」 医薬品行政の再考を心底思っている (22/04/25)
厚労省・紀平薬剤管理官 「薬剤費の動向、卸や企業の状況も考慮して検討する」 薬価制度改革へのスタンス (22/04/18)
財務省主計局 一律2%・20年固定の「調整幅」可及的速やかな見直しを 薬価改定の効果目減りを問題視 (22/04/14)
薬価制度改革の論点を探る 加重平均を用いる現行制度そのものへの疑念深まる 制度による市場の歪も (22/04/13)
くすり未来塾 「調整幅」は医療機関のみ6% 薬局にクローバック求める 企業届出価格制度の創設提案 (22/04/04)
日医・中川会長 医薬品の供給問題「日薬連のリーダーシップで早急に対処を」 医薬品卸にも課題解決を要請 (22/03/17)
協和キリン エスタブリッシュトメディシン戦略部新設 マイトマイシンの「安定供給しっかり取り組む」 (22/02/08)
22年度薬価制度改革の「調整幅」維持を大臣折衝で確認 毎年薬価改定睨み当事者の思惑交錯 (21/12/23)
中医協で製薬業界が意見陳述 再算定の類似品除外は「5年間の猶予を」 調整幅は「引き下げる状況にない」 (21/12/06)
22年度薬価制度改革 安定確保医薬品の一律引き上げに慎重意見 調整幅も議論に 中医協薬価専門部会 (21/12/02)
【緊急インタビュー】厚労省・林前経済課長 INES案は製薬業界に非常に悪い影響を及ぼしかねない マクロ経済スライド導入に警鐘 (21/11/22)
日薬連・安定確保委員会 「欠品・出荷停止」「出荷調整」が3143品目 後発品が9割以上に (21/11/18)
東和薬品 山形工場の生産増強で設備投資 投資予定額は537億円 100億錠の生産体制確保へ (21/11/16)
GE薬協・澤井会長 長生堂の行政処分で「自主点検が疎かにならないよう厳しい姿勢で取り組む」 (21/10/26)
厚労省 後発医薬品調剤体制加算に臨時措置 供給停止品目は分母から除外可に 相次ぐ供給停止や出荷調整で (21/09/24)
日医工 メディパルHDと資本業務提携 計画発注・計画生産に投資も メディパルの持株比率9.90%に (21/08/18)
中医協 22年度改定に向け薬価調査実施を了承 支払側・幸野委員「カテゴリー別の乖離率」の提示求める (21/06/24)
沢井製薬・澤井社長 他社製品の供給停止の影響に伴う供給不安で医療関係者にお詫び (21/06/08)
123
バナー

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー
バナー(バーター枠)

広告