【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

アステラス OSI社買付期間を5月17日まで再度延長

公開日時 2010/04/26 04:01

アステラス製薬は4月23日、米国医薬品会社OSIファーマシューティカルズ(ニューヨーク州)に対して実施している株式公開買付け(TOB)に関して、買付期間を米国東部時間5月17日まで再度延長すると発表した。アステラスは米国東部時間3月29日にOSI社の非公開情報を入手できるよう両社間で秘密保持契約を締結、現在、OSI社の財務状況や研究開発パイプラインを精査し、買付条件が適当か慎重に検討していると見られる。

米国東部時間4月22日16時現在でアステラスによるOSI社株式のTOBに対して、応募があったのは4万2283株で、OSI社の全株式の0.07%にとどまる。買付期間の延長は今回が2度目。当初の買付期間は米国東部時間3月31日、その後、4月23日まで延長していた。

OSI社は抗がん剤「タルセバ」を創製・販売するなど、がん領域で強みを発揮し、同領域で複数の新薬候補化合物を持つ。アステラスはOSI社を完全子会社化して、米国でトップクラスのがん領域事業を早期に立ち上げ、がん領域のパイプライン強化をねらう。アステラスは1株当たり52ドル(直近3か月の終値平均値に対して53%、直近1年間の最高値に対して31%のプレミアムを加えた価格)、総額約35億ドルで買収すると提案したが、OSI社は企業価値を十分反映していないとして買収提案を拒否している。

プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー

この記事の関連キーワード

TOB
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(0)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー