【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

日本化薬 パクリタキセルを内包したナノ粒子剤 転移・再発乳がんでフェーズ3

公開日時 2012/07/18 04:02

日本化薬は7月17日、ナノキャリアが創製した、抗がん剤パクリタキセルをナノレベルの粒子に包み込み、腫瘍へ薬剤を届けやすくする「NK105」(パクリタキセルミセル)について、転移・再発乳がん患者を対象に日本を含む国際フェーズ3を開始したと発表した。順調に進めば、16年度の発売を見込む。

試験は、パクリタキセル製剤群とNK105群の有効性と安全性を比較する無作為化・多施設国際共同試験で、主要評価項目は無増悪生存期間。目標症例数は380例。2年半の試験を予定する。

NK105については胃がんを対象にしたフェーズ2を終えているが、同社は乳がん適応の開発を先行させるという。

 

プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(4)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
【MixOnline】誘導記事

一緒に読みたい関連トピックス

記事はありません。
ボタン追加
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー