【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

バイエルと参天 新規加齢黄斑変性治療薬を発売

公開日時 2012/11/28 04:01

バイエル薬品と参天製薬は11月27日、眼の中の異常な血管新生によって視力に障害が起こる滲出型の加齢黄斑変性治療薬アイリーア硝子体内注射液40mg/mL(一般名:アフリベルセプト遺伝子組換え)を発売したと発表した。参天製薬が販売、医薬品情報提供活動は両社が共同で行う。

加齢黄斑変性は中途失明の主な原因のひとつで、日本では滲出型は中途失明原因の第4位という。この薬剤は血管内皮増殖因子(VEGF)の受容体に結合して血管新生の働きを抑え、症状を改善させる。

導入期には2mg(0.05mL)を1カ月ごとの連続3回投与、維持期には通常2カ月に1 回の投与する。
薬価:2mg0.05mL 1瓶 15万9289円

プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(2)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー