【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

【World Topics】大型合併相次ぐ米国ヘルスケア業界

公開日時 2015/11/09 03:50

 ビッグ・ファイブと呼ばれた米国医療保険大手5社間の大型合併が世論を沸かせている。7月に AetnaがHumanaを$37Bで買収すると、直後にAnthem がCignaを$54Bで買収すると発表。今後は上述の2社にUnitedHealth社を加えたビッグ・スリーが米国医療保険市場の過半数を独占することになり、 消費者への影響が懸念されている。(医療ジャーナリスト 西村由美子)


大型買収は医療保険業界だけではない。 薬局チェーン業界最大手のCVSは今年5月に$12.7BでOmniCareを買収し、7月には総合量販店Targetの1,600の薬局を$1.9Bで買収した。さかのぼって今年2月にはRiteAidが EnvisionRxを$2Bで買収している。


病院チェーン最大手のHCAは2011年から 5年間で11病院を買収し、今年は最近急激に伸びている救急クリニック・チェーンのUrgent Care Centerを買収後、さらにソフトウェア系のIT企業を買収している。


こうした大型買収は本格始動した オバマケアで導入された規制の影響が無視できないというのが専門家の共通見解だ。 たとえば医療保険業界。オバマケアでは医療保険業界は経費の80%が医療費に使用されるべきこととされ、伝統的に高い割合で推移してきた医療事務経費は削減を余儀なくされている。Anthem とCignaの合併では、事業のスケールメリットとともに、Anthem (18%)、Cigna(16%)両社の事務経費を合併によって削減することが期待されている。


大型合併後のシステムの統合ヲスムーズに進め、もってスケールメリットを享受し、効率化に夜経費削減を実現するには最先端ICT技術の高活用が必至だ。ヘルスケア業界の大型合併や買収にともなって医療ICT企業の買収が目立っている所以である。
 

プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(1)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー