【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

抗インフル薬 一般内科受診者の過半数にイナビル使用

公開日時 2016/04/30 00:00
16年シーズンタミフルは微増乳幼児の患者増が影響か毎年、年をまたいで流行するインフルエンザ。今シーズンは例年と比べ流行時期が遅く、4月上旬でもまだ終息とは言い切れない状況にあるが、今シーズンの流行とそれに伴う抗インフルエンザウイルス薬(以下、抗インフル薬)の処方動向について俯瞰したい。調剤薬局の調剤レセプトから実際の処方動向を把握・分析する医療情報総合研究所(JMIRI)のデータを用いて分析する。このため、点滴静注薬のラピアクタは分析対象外となる。前シーズンの抗インフル薬の処方せん枚数のピークは15年1月(図1)。現在わかっている今シーズンデータの15年12月~16年2月までの状況では、抗インフル薬は16年2月まで右肩上がりに伸長しており、少なくとも流行のピークが前シーズンより1か月以上遅れ...
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き

プレミアコンテンツのご案内PREMIER CONTENTS

特集

ミクス編集部発の生産性向上につながるイチ押しコンテンツが満載!

経営・製品

製薬各社の営業体制やデジタル戦略などを紹介。経営陣のインタビューも。

制度・政策

ミクス編集部の視点で鋭く解説。半歩先の市場を照らします。

データ・ランキング

MR数や開発パイプラインなどのデータを豊富に取り揃え。

リサーチ

医師やMRのインサイトを浮き彫りに。病院の新薬採用状況も毎年調査します。

電子ブック

雑誌イメージそのままに、オンラインでもオフラインでも閲覧も可能!

共有機能

全てのコンテンツをチーム内でワンクリックで共有。チームの生産性向上に一役!

その他にもたくさんのコンテンツをご覧になれます。

【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

読者レビュー(0)

プリント用ロゴ
グーグル

 

バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー