【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

NPhA 会員企業で健康サポート薬局の届け出は657施設 全国での研修開催に力

公開日時 2019/04/12 03:50

日本保険薬局協会(NPhA)は4月11日、健康サポート薬局として届け出たのは657施設(19年4月1日時点)だったと発表した。全国約5万9000施設ある保険薬局のうち、健康サポート薬局の届け出は1275施設(19 年2月末)にとどまるが、そのうち半数をNPhA加盟企業傘下の薬局が占める。同協会の杉本年光常務理事(わかば)は、「各企業がよく努力した結果だ」と強調。「健康サポートに関する研修を修了した薬剤師の常駐」が届け出要件の一つであることから、研修を地方で開催するなど、力を入れる考えも示した。

今通常国会に提出を見込む改正医薬品医療機器等法(薬機法)では、がんなどの高度な薬学管理を行う「専門医療機関連携薬局」と、地域で医療機関などと連携する「地域連携薬局」の機能を知事が認定する制度が新たに盛り込まれている。健康サポート薬局自体は、法改正で新たに位置付けられるわけではない。ただ、新設の「地域連携薬局」の要件を満たし、さらに健康相談対応や地域住民の相談にのる機能を上乗せした施設として位置づけられる。いわば、地域連携薬局の上位概念が健康サポート薬局ともいえる。そのため、同協会では、全国の健康サポート薬局の55%を占めることを新たな目標に設定し、全国に波及させることを目指す。

具体的には、健康サポートに関する研修の開催地を、都心や中核都市から全国的に拡大させる考え。杉本常任理事は、「(受講者が少ない地域に対し講師を出向させる)出向型の研修を企画したい」と意欲をみせた。

関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(1)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
グーグル

 

バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー