【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

バイエル薬品 2018年業績は1.0%減 薬価改定などが影響

公開日時 2019/04/16 03:50

バイエル薬品は4月12日、2018年(1~12月)業績を発表し、薬価ベース売上高は3027億円で、17年と比べ1.0%減だった。薬価改定や後発医薬品などが影響した。

主力品の売上高(薬価ベース)は、経口抗凝固薬・イグザレルトが731 億 100 万円の2.2%増、加齢黄斑変性治療などに用いる眼科用抗VEGF阻害薬・アイリーアの売上高は 659億 7300万円、10.0%増となり、業績を支えた。

そのほか高脂血症治療薬・ゼチーア(327億800万円、2.3%増)、高リン血症治療薬・ホスレノール(296億3400万円、3.5%増)、抗がん剤・スチバーガ(64億1200万円、26.0%増)などが売上に寄与した。19年業績見通しは開示していない。

 
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(1)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー