【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

新型コロナワクチン カナダ政府と最大7600万回供給へ契約締結 田辺三菱子会社

公開日時 2020/10/27 04:50
田辺三菱製薬は10月26日、連結子会社のカナダ・メディカゴ社が新型コロナウイルス感染症の予防を目指した植物由来のウイルス様粒子(VLP)ワクチン(開発番号MT-2766)の開発に成功した場合、カナダ政府に対して最大7600万回分のワクチンを供給する契約を締結したことを発表した。あわせて、173百万カナダドル(約137億円)の助成金を受け取る。助成金を活用し、メディカゴ社は、MT-2766の開発を加速してワクチンの供給体制を整える。
    
VLP(Virus Like Particle、ウイルス様粒子)は、ウイルスと同様の外部構造を持ち、ワクチンとしての高い有効性が期待されている。遺伝子情報を持たないため体内でウイルスの増殖がなく、安全性にも優れる有望なワクチン技術として注目されている。

メディカゴ社は、現在、カナダでMT-2766の臨床試験を実施しており、近く第1相臨床試験が終了する予定としている。ワクチンの安全性と有効性を評価するため、11月から第2相臨床試験、12月から第3相臨床試験を開始する予定。

田辺三菱製薬グループは、MT-2766の開発を着実に推進し、COVID-19の感染予防に貢献するとしている。
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(4)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
グーグル
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー