【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

独BI siRNA技術活用でNASH治療薬開発へ 中国Ribo社と提携 契約額は20億米ドル超

公開日時 2024/01/19 04:50
独ベーリンガーインゲルハイム(BI)は1月18日までに、中国Suzhou Ribo Life Science社(Ribo社)とその子会社であるスウェーデンRibocure Pharmaceuticals 社との間で、非アルコール性または代謝異常関連脂肪性肝炎(NASH/MASH)に対する新たな治療薬開発に関する提携を結んだと発表した。独自のプラットフォーム技術により、低分子干渉RNA(siRNA)治療薬開発の実績を有するRibo社と心・腎・代謝疾患の経験を有する同社の経験を融合させることで、革新的新薬の創出を目指す。

Ribo社のプラットフォームはmRNAのサイレンシングにより、特に肝細胞中の疾患原因遺伝子を標的とするRNA干渉(RNAi)治療薬の開発を進めることができる。独BIは、このアプローチにより、「これまでアクセスできなかった薬剤標的に対処し、疾病を治療できる可能性がある」と強調している。

今回の提携により、Ribo社は契約一時金を受け取る。また、臨床や商業化の成功によるマイルストーンなどの権利を有し、全体の契約額は20億米ドル超としている。
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(1)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
【MixOnline】誘導記事

一緒に読みたい関連トピックス

記事はありません。
ボタン追加
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー