【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

サノフィ 早期退職者を募集 ジェネラルメディスンの新薬部門で50人程度 「成長戦略に沿う形で実施」

公開日時 2024/01/25 04:52
サノフィが1月22日から「Plan2024 拡大早期退職優遇制度」を実施していることが本誌取材でわかった。対象者は、糖尿病、高脂血症などの循環器領域、並びにリウマチやアレルギー性疾患などの慢性疾患に対する医薬品を手掛けるジェネラルメディスン部門の「ItG組織」に属している勤続3年以上の一般職及び管理職で、募集人数は50人程度。「ItG」は「イノベーティブ トゥ グロウ」の略称で、これから成長が期待できる新薬群を指す。

サノフィ広報部は本誌取材に、早期退職者の募集を行う理由や背景について、「業界の動向と社内のビジネス状況を鑑み、当社が今後さらに成長していくための事業戦略に沿った組織改編を行うことを決定した」と答えた。今回、ジェネラルメディスン部門で新薬を扱う部署を対象としたことに関しては、「当社の成長戦略に沿う形での実施を決定した」とのみ回答した。募集初日に募集人数に達するケースもある中、23日までの応募者数については、「(募集人数を含め)具体的な人数等は開示していない」とコメントした。

◎事業運営に相当程度の影響を与えると会社が判断する社員は適用除外

ミクスが入手した資料によると、今回の「拡大早期退職優遇制度」の対象者は、▽GenMed ItG組織に属している(フィールドおよび本社在籍社員)、▽24年2月1日時点でGenMed ItG組織に属している、▽24年3月31日時点で勤続3年以上、▽すべての一般職及び管理職(正社員、無期雇用契約社員、再雇用契約社員)、▽会社が承認した社員(休職中の社員を含む)――の条件のすべてを満たす社員。「離職により事業運営に相当程度の影響を与えると会社が判断する社員」は適用除外としている。

◎応募者に特別加算金を支給 有給休暇買上、再就職支援、社宅適用者に対する特例措置も

応募者には「特別加算金」も支給する。特別加算金は、3月31日時点の年齢を基に、理論年収に係数を乗じて算出する。一般職の場合は「基本給×16カ月」に24年第1四半期に目標を100%達成した場合の額(=変動賞与ターゲット額)を加え、この金額に年齢に応じた係数をかけて算出する。係数が最も高いのは50歳代と60歳の社員で「3.47」と設定。この年齢層の「サポートを厚くする」としている。管理職の場合は、基本年俸に変動賞与ターゲット額を加えた金額に、年齢に応じた係数を乗じて算出する。

このほかに有給休暇買上や希望者に対する再就職支援を行う。社宅適用者に対する特例措置も用意する。

募集人数は50人程度。退職日は3月31日だが、退職日の無休延長(=特別在籍)を最長で5月末まで認める。募集期間は1月22日~26日だが、応募状況により、早期に応募を締め切る場合があるとしている。
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(12)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
【MixOnline】誘導記事

一緒に読みたい関連トピックス

記事はありません。
ボタン追加
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー