【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

ノボ ノルディスク 使用済みプレフィルド型ペン型注入器のリサイクルプログラムの試験運用開始 国内初

公開日時 2024/03/13 04:50
ノボ ノルディスク ファーマは3月12日から、使用済みのプレフィルド型ペン型注入器を収集し、プラスチック部分をリサイクルするプロジェクトの試験運用を開始した。プロジェクト名は「「ReMed (リメッド) 使用済み医療機器に、新たな使命を。」――。注入器の“収集”に係る部分は、東邦ホールディングス(HD)と東邦HDグループが運営する共創未来薬局がサポートする。

リサイクルを目的とするプレフィルド型ペン型注入器の収集は、日本初の取り組みとなる。まず東京都と神奈川県の一部地域で、1年間試験的に運用する。その後、取り組みを評価・改善し、収集対象地域を拡大し、全国展開を目指す。

プログラムに参加したい患者は、まず指定の共創未来薬局で専用の収集ケース(リターンバッグ)を受け取る。そして、リターンバッグに注射針を外した使用済みのプレフィルド型ペン型注入器を入れて指定の薬局に持ち込む。収集されたリターンバッグは国内施設に運ばれ、有用な製品・材料にリサイクルされ、新たな用途が与えられる。具体的な製品・材料はプログラムの実施を通じて決定する。

プレフィルド型ペン型注入器は、糖尿病治療などで使用される、あらかじめ薬液が充填されている使い捨ての注射器のこと。患者は在宅で自己注射を行うことができるが、約77%がプラスチックでできているプレフィルド型ペン型注入器は、国内では市区町村の収集や医療機関等への持参を通じて、焼却・埋立処分されている。同社は本プログラムを通じて、現状を変革し、プラスチック廃棄物(フットプリント)の削減に取り組み、持続可能な資源循環を目指すとしている。
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(2)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
【MixOnline】誘導記事

一緒に読みたい関連トピックス

記事はありません。
ボタン追加
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー