英NHSや大手製薬 Brexitの混乱に備える

公開日時 2018/07/06 03:50
  • Twitter
  • 印刷
2019年3月29日のBrexit(英国のEU離脱)が迫る中、NHS(英国民保健サービス)や大手製薬企業は、離脱後のスムースな医薬品の安定供給確保に向けた対策に追われている。米医薬専門誌「FiercePharma」(7月2日付)によると、NHSのSimonStevens事務総長は、英BBC放送の取材に応じ、「Brexitまでに英国とEUの適切な貿易協定がされない場合を考慮し、医薬品不足を回避するために重要な計画を練っているところだ」と混乱回避への対応策を打ち出すことを明らかにした。一方、医薬品業界は、国民の生命を危険に晒す可能性のある業界であるということを保健当局から改めて説明され、その準備を進めてきた。米メルク社は、Brexit前に6か月の在庫を確保する計画で、Brexit時に医薬品が国境...
関連ファイル

関連するファイルはありません。

 

プレミアコンテンツのご案内

プレミアコンテンツ

医薬ランキング

医薬ランキング

医療費、製薬企業業績、MR数などのデータ集。

サンプル記事のご紹介
薬剤採用・新規処方アンケート

薬剤採用・新規処方アンケート

毎月、臨床医、病院薬剤部へアンケートを実施。

サンプル記事のご紹介
 
限定プレミアデータ

限定プレミアデータ

Monthlyミクスに掲載しきれなかったデータや詳細情報。

サンプル記事のご紹介
ドクターリサーチ

ドクターリサーチ

医師のインサイトを調査。

 
企業別・疾患別パイプラインリスト

企業別・疾患別パイプラインリスト

企業別、疾患別のパイプラインリストを掲載。

その他にもたくさんのコンテンツをご覧になれます。

 

コンテンツの続きは、ベーシック会員の方およびプレミア会員の方のみ閲覧することができます。

※会員の方はユーザー名とパスワードを入力ください。

読者レビュー(0)

 

 

広告

広告

広告

広告

広告

広告

市場に密着した医薬情報&マーケティング誌

  

7月号特集
(Promotion)

国内市場変貌 迫られる生産性改革

製薬ビジネスモデル転換の時

 

 

7/1発行

バックナンバー

 

ミクス編集部のtwitter

 

ミクスOnlineのモバイルサイトは下記QRコードよりアクセスしてください

QRコード

http://mobile.mixonline.jp/