日医工 営業本部に「地域連携推進部」 連携推進法人などへアプローチ 市場開拓推進

公開日時 2018/09/28 03:50
  • Twitter
  • 印刷

日医工はこのほど、10月1日付の組織変更で、地域医療の変化に合わせた新たな展開を検討するため営業本部に「地域連携推進部」を新設すると発表した。地域医療連携推進法人や、地域包括ケア、地域医療連携の中核的な医療施設などへのアプローチを強化し、地域への貢献や新たな市場機会の開拓を進める。

同社はマーケティング部に「地域連携グループ」があり、それを移管し、部に昇格、地域連携推進部は10人強の体制になるという。地域包括ケアの構築推進、地域医療への貢献拡大を図るのため新設するとしている。地域連携推進部長には、執行役員で営業本部副本部長兼マーケティング部長の三原修氏が就く。

また、営業本部にあった医療制度の動向など医業経営関連情報を扱っていたMPI(医業経営研究所)機能を、社長直轄組織とする事業開発部内に配置し、医療制度面からの分析結果や今後起こりうることを事業展開に戦略的に活用することにした。日医工医業経営研究所所長の菊地祐男氏(理事職)は、営業本部マーケティング部兼務から、社長室事業開発部兼務となる。

関連ファイル

関連するファイルはありません。

 

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(1)

1 2 3 4 5
悪い   良い

 

 

広告

広告

広告

広告

広告

広告

市場に密着した医薬情報&マーケティング誌

 

12月号特集
(Promotion)

デジタルヘルス時代を占う企業戦略

自前主義から脱却 他業種連携を探る

 

 

12/1発行

バックナンバー

 

ミクス編集部のtwitter

 

ミクスOnlineのモバイルサイトは下記QRコードよりアクセスしてください

QRコード

http://mobile.mixonline.jp/