【PART1】本誌調査 新薬採用アンケート2018年版

公開日時 2018/09/30 00:00
  • Twitter
  • 印刷
利便性・アドヒアランス向上見込む製品上位にミクス編集部では病院薬剤部を対象に、2017年7月以降に薬価収載、発売された新薬の採用率を聞いた。各社のパイプラインが生活習慣病領域からスペシャリティー領域へとシフトするなかで、C型肝炎やオンコロジー、免疫疾患領域が上位に食い込んだ。採用理由も、有効成分の新規性や革新性を評価するだけでなく、患者の利便性やコンプライアンス向上を目指した製剤上の工夫などを評価する声も数多く上がった。調査結果を詳報する。PromotionContents>>PromotionPART1本誌調査新薬採用アンケート2018年版利便性・アドヒアランス向上見込む製品上位に◆総論治療満足度高める新薬が上位に>>>こちら◆2018年版新薬採用アンケート調...

 

プレミアコンテンツのご案内

プレミアコンテンツ

医薬ランキング

医薬ランキング

医療費、製薬企業業績、MR数などのデータ集。

サンプル記事のご紹介
薬剤採用・新規処方アンケート

薬剤採用・新規処方アンケート

毎月、臨床医、病院薬剤部へアンケートを実施。

サンプル記事のご紹介
 
限定プレミアデータ

限定プレミアデータ

Monthlyミクスに掲載しきれなかったデータや詳細情報。

サンプル記事のご紹介
ドクターリサーチ

ドクターリサーチ

医師のインサイトを調査。

 
企業別・疾患別パイプラインリスト

企業別・疾患別パイプラインリスト

企業別、疾患別のパイプラインリストを掲載。

その他にもたくさんのコンテンツをご覧になれます。

 

コンテンツの続きは、ベーシック会員の方およびプレミア会員の方のみ閲覧することができます。

※会員の方はユーザー名とパスワードを入力ください。

読者レビュー(0)

 

 

 

広告

広告

広告

広告

広告

広告

広告

広告

広告

広告

市場に密着した医薬情報&マーケティング誌

  

10月号特集
(Promotion)

本誌調査 新薬採用アンケート2018年版

利便性・アドヒアランス向上見込む製品上位に

 

 

10/1発行

バックナンバー

 

ミクス編集部のtwitter

 

ミクスOnlineのモバイルサイトは下記QRコードよりアクセスしてください

QRコード

http://mobile.mixonline.jp/