【MixOnline】記事キーワード一覧
「フォーミュラリ」には複数の候補があります。
政府「改革工程表2020」決定 毎年薬価改定は継続 後発品で新目標設定 バイオシミラー品目数倍増へ 
健保連など5団体 後期高齢者の窓口負担「早急に原則2割の方向で見直しを」 フォーミュラリにも言及
後発品80%達成期日で主計局 「達成の可能性高い」 地域差、保険者の格差を踏まえ新たな目標設定を
日本調剤 DI業務サポートでプラットフォーム「FINDAT」構築 フォーミュラリ浸透に意欲
厚労省 医薬品安定供給へ疾患別key drugをリスト化 フォーミュラリ視野
中医協 20年度改定を諮問 フォーミュラリの導入見送り 骨太実現への道のり霞む
中医協総会 フォーミュラリで診療・支払意見割れる 後発品使用体制加算の算定要件に黄色信号
厚労省 フォーミュラリ作成・維持の体制評価を提案 特定機能病院入院基本料の算定要件も一考
副作用検索での 質問に準備する 自学習のすすめ
健保連 20年度診療報酬改定に「生活習慣病のフォーミュラリ盛り込むべき」 ARB・DPP-4など問題視
バックキャストから学ぶ“先読み力”
厚労省・田宮薬剤管理官 フォーミュラリーで薬剤評価に薬剤師の積極関与求める
日本調剤 標準フォーミュラリをオープンソース化 地域版への展開で保険者・地域薬剤師会をサポート
日本海ヘルスケアネットの地域フォーミュラリ レミケードのバイオシミラーを6月から追加
フォーミュラリを地域に広げる3つの意義
中医協総会 ポリファーマシーの現状認識で各側が意見 フォーミュラリと合わせた議論も
急増する高齢単身世帯 医療政策論は「地域」重視へ フォーミュラリも院内から地域
厚労省・樽見保険局長 フォーミュラリを地域に広げる意義はある 3つの視点を披露
中医協 20年度改定キックオフ 検討項目に「フォーミュラリ」 医療ICTやデータヘルス利活用も
沢井製薬・西村営業本部長 独自製品を軸に攻勢 Webチャネル強化
123

Account Login
【MixOnline】検索バナー(シンプル)
【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告