記事一覧名

推奨記事一覧

中医協 レカネマブ、高額薬として特別ルール議論へ 焦点の“介護費用削減”は費用対効果議論も踏まえて (23/09/28)
中医協診療側・長島委員「欧米と日本は前提となる制度が違う」 “欧米並み”の薬価求める業界にクギ (23/09/21)
薬価下支え充実求めるも「薬価上げだけで解決するとは考えづらい」 不採算品再算定後も赤字拡大 中医協 (23/09/21)
卸連 薬価20円未満の薬価引上げ要望 「なぜその価格水準で妥結?」各側から流通上の課題で指摘相次ぐ (23/09/21)
中医協 高額医薬品への費用対効果評価の積極的活用が論点に 価格調整に配慮求める声も (23/09/14)
中医協薬価専門部会 調整幅議論は「産業構造のあり方にかかわる話」 アローアンス頼りの卸への指摘も (23/08/31)
薬価算定組織 移転価格に問題意識 開示度低い品目は「営業利益率限定的に」 類似薬効で比較薬の柔軟な選定も (23/08/24)
円形脱毛症治療薬・リットフーロカプセルなど新薬6成分 8月30日に薬価収載へ 中医協総会 (23/08/24)
再生医療等製品・ルクスターナ注は4960万226円 支払側・松本委員「適正使用推進を求める」 (23/08/24)
ヘムライブラ、リムパーザ、ゼジューラの3成分9品目 市場拡大再算定適用で薬価下げへ 11月1日適用 (23/08/24)
鎮咳薬・リフヌア錠 費用対効果評価適用で薬価下げへ 11月1日適用 (23/08/24)
中医協薬価専門部会 業界求める“薬価下支え”実現に早くも暗雲 不採算品再算定品の仕切価引下げで (23/08/03)
中医協で支払側・松本委員 長期収載品の自己負担のあり方「社保審医療保険部会で制度的な議論を」 (23/08/03)
【中医協薬価専門部会 8月2日 議事要旨 24年度薬価改定について「後発品・長期収載品」の質疑】 (23/08/03)
中医協総会 24年度診療報酬改定は6月1日施行 薬価改定は通常通り4月1日実施 診療側から不安感も (23/08/03)
中医協 費用対効果評価の価格調整範囲で製薬業界「拡大すべきではない」 引上げ条件緩和も訴え (23/08/03)
中医協 市場拡大再算定の共連れルール廃止に慎重論相次ぐ 「国民皆保険維持ときちんと向き合うべき」 (23/07/27)
中医協 薬価改定時の補正加算 運用見直しの検討求める声あがる 支払側は「再算定とセットで判断を」 (23/07/27)
【中医協薬価専門部会 7月26日 議事要旨 24年度薬価改定について「新薬その2」の質疑】 (23/07/27)
中医協・長島委員 “安くなるから高くしてくれ”では「ルール作る意味がない」 新創品で仕切価率下げも (23/07/13)
12345678910...
バナー

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー
バナー(バーター枠)

広告