【MixOnline】記事一覧2
リモートコミュニケーションの課題
原暢久

リモートコミュニケーションの課題

2022/05/01
MCI社より定期刊行されている医師版マルチメディア白書は、当初年4回刊行であったが医師のメディアに対する利用実態や嗜好の傾向がクォーター間隔ではさほど変化していなかった事などから、2010年代には夏冬の年2回刊行のみになっていた。
戦略的医療関係者サイトの構築(8)-3つの柱-
原暢久

戦略的医療関係者サイトの構築-3つの柱-

2022/04/01
自社の医療従事者(関係者)向けサイトをマーケティングのチャネルとして使用する場合には、その構成や運用において絶え間なくブラッシュアップし続ける事が必要である。
戦略的医療関係者サイトの構築(7)-CMSを選定するために必要なポイント―
原暢久

CMSを選定するために必要なポイント

2022/03/01
今回は自社の医療従事者(関係者)向けサイトをマーケティングのチャネルとして使用する場合を中心にCMSを選定するために必要なポイントとして、企業個々における環境下での、(1)最適なパフォーマンスを得られるCMS、(2)最適な運用に向いたCMS-について述べる。
戦略的医療関係者サイトの構築(6)
原暢久

戦略的医療関係者サイトの構築(6)-CMSについて―

2022/02/01
インターネットがコミュニケーションの土壌となりウェブサイトがマーケティングツールとなった現在ではウェブサイトの管理にCMSを用いることが一般的になっている。
戦略的医療関係者サイトの構築(5)
原暢久

UXと情報デザイン

2022/01/01
前号では医療関係者サイトをマーケティングツールとして用いるために顧客へのプロモーションでのコミュニケーション環境は顧客接点を連携統合する必要があり、さらに、各接点すなわちチャネルにはコミュニケーション全体の中での役割とチャネルそのものの機能としての性能の2つが重要であることを紹介し、そのためにはロジカルな情報デザインが必要である事を述べた。
戦略的医療関係者サイトの構築(4)
原暢久

ロジカルな情報デザインによるWeb構築

2021/12/01
初期の自社サイトは視聴者に対してどちらかというと掲示板的役割であり、デザインは見た目重視のビジュアルデザインが中心であった。
戦略的医療関係者サイトの構築(3)~同意認証取得
原暢久

戦略的医療従事者サイトの構築(3)

2021/11/01
今号では個人情報に伴う課題点の一つとして、会員登録時のメール配信に関して取得すべき同意についてと顧客のサイト訪問視聴時の行動分析等を実施する際に必要な同意取得に関して課題点を掘り下げてみる。
戦略的医療関係者サイトの構築(2)
原暢久

戦略的医療従事者サイトの構築(2)

2021/10/01
いまや製薬各社がインターネット上に自社のウェブサイトを構築するのは当たり前になっており、サイトから各ステークホルダーへ向けて情報発信を行っている。
戦略的医療従事者サイトの構築(1)
原暢久

戦略的医療従事者サイトの構築(1)

2021/09/01
インターネットの登場と共に製薬企業も1990年代の終わり頃から企業サイトを開設し始めた。当初は看板的な役割にしか過ぎなかった企業サイトではあったが、他業種でのインターネット上でセールスマーケティングが展開されるようになると、本格的にマーケティングツールとして検討し利用し始めた。
Data Driven Marketingにおけるデータプラットフォーム
原暢久

Data Driven Marketingにおけるデータプラットフォーム

2021/08/01
製薬会社が対象とする顧客数は一般消費財に比べ遥かに小さく訪問数も多くはない。そのためData Driven Marketingを実施する上で個客分析を行いMRをはじめ各チャネルのパフォーマンスを最大限にするには必ずしもデータが充分とは言えない。
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
記事評価ランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー