【MixOnline】記事一覧2
国内市場は停滞期へ 急速な収益環境変化

国内市場は停滞期へ 急速な収益環境変化

2017/06/30
編集部による製薬各社を対象にした決算アンケート(対象86社、回答65社)によると、国内市場は低成長期どころか、停滞期に入りそうである。成長を支える主力品の成長力に陰りが出始めている。
【PART1】エリアマーケティング新時代

【PART1】エリアマーケティング新時代

2017/05/31
大変革を迎える地域医療。地域こそマーケティング、営業戦略のターゲットであることは間違いない。製薬各社は急速に地域に照準を合わせ、新たな地域市場の把握、商機の発掘に躍起だ。
【PART2】増員傾向続くメディカル本部

【PART2】増員傾向続くメディカル本部

2017/05/31
本誌は製薬各社のメディカル部門について調査を行った。各社ともMR数が減少するなかで、メディカル部門や、そこに所属するMSL(メディカル・サイエンス・リエゾン)について増員していることが分かった。【
地域包括ケア時代の エリア戦略

地域包括ケア時代の エリア戦略

2017/04/30
47都道府県の地域医療構想が出揃い、地域医療提供体制の見直しが本格化する。エリアマーケットの変化のシグナルだ。地域包括ケアシステムに向けて変化するマーケットに合ったエリア戦略が必要になる。
【PART2】47都道府県の地域医療構想

【PART2】47都道府県の地域医療構想

2017/03/31
47都道府県はこの4月から第7次地域医療計画の策定に着手する。いまから1年後の2018年4月実施の新医療計画は2025年の超高齢社会を見据え、地域住民に対するサービスや医療費の適正化などを視野に入れた新たなプランと位置付けられる。その源となる設計図こそ、各都道府県がこの3月末までに策定した「地域医療構想」だ。
【PART1】地方発 動き出した産業構造改革

【PART1】地方発 動き出した産業構造改革

2017/03/31
地域発のヘルスケア事業が活発化している。神奈川県は黒岩知事のもと、未病プロジェクトをスタートさせた。これまでの「医療」「健康」という枠組みから、「未病」を主眼に、地域・エリアと一体化して、健康で長生きできる街づくりを目指す取り組みだ。
医療環境の変化に揺れ、悩むMR

医療環境の変化に揺れ、悩むMR

2017/02/28
ミクス編集部は現役MRを対象に意識調査を行った。外的変化に翻弄される実態が明らかとなった。
【PART2】2年連続で第一三共がトップ

【PART2】2年連続で第一三共がトップ

2017/01/31
ミクス編集部が医師600人を対象に行った調査によると、医師が求めるMRのナンバー1に、2年連続で第一三共が選ばれた。
【PART1】AI時代のMRサバイバル

【PART1】AI時代のMRサバイバル

2017/01/31
MRに向けられる目はいつになく厳しい。そこにAIによる医療支援サービス開発が進み、局面がまた変わり始めている。
【PART1】2017年 医薬品産業の構造改革元年

【PART1】2017年 医薬品産業の構造改革元年

2016/12/26
2017年が始動した。製薬産業の構造改革がいよいよ始まる。その方向性をシミュレーションした。
グーグル

 

バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
記事評価ランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー