【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

MSD 新規機序の不眠症治療薬スボレキサント 国内承認申請

公開日時 2012/12/05 04:02

MSDは12月4日、新規作用機序の不眠症治療薬スボレキサント(一般名)を同日付で承認申請したと発表した。覚醒状態の維持に関与するオレキシンを標的とするオレキシン受容体拮抗薬と呼ばれる新しいクラスの薬剤で、入眠や睡眠維持が困難な患者の睡眠を改善する。安全性や忍容性も良好で、フェーズ3試験では投与を中止しても、臨床的に意味のある反跳性不眠(=睡眠薬の服用前よりも強い不眠)や退薬症候の発現は認められなかったという。

同剤が承認されれば、MSDは不眠症治療薬市場に初進出となる。日本人の成人の約3割が▽寝つきが悪い▽睡眠中に何度も目が覚める▽朝早く目が覚めてしまう――などの何らかの不眠症状を1週間に1回以上経験しているとの論文もある。MSDは、「不眠症領域における新たな治療の選択肢を提供することで、患者のQOLの向上に貢献できるよう尽力したい」とコメントしている。

同剤はMSDの親会社の米国メルクが開発した薬剤で、日本を含む国際共同治験を実施した。米国ではすでに、FDAが同剤の申請を受理している。
 

プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(25)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー