【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

大塚製薬 サムスカ錠で重篤な肝機能障害26例 頻回の肝機能検査呼びかけ

公開日時 2013/05/24 05:02

大塚製薬は、心不全における体液貯留の治療薬サムスカ錠(一般名:トルバプタン)の副作用である重篤な肝機能障害を避けるため「頻回の肝機能検査」を行うよう適正使用情報で医療関係者に呼びかけた。5月23日、医薬品医療機器総合機構のウェブサイトにも掲載した。

 
同剤による肝機能障害については、厚労省医薬食品局が4月23日、添付文書の「重大な副作用」の項に追記することを指示。同社によると、4月24日までに重篤な肝機能障害が26例確認されている。今回の呼びかけは、副作用を避けるための対処方法を示したもの。
 
因果関係が否定できない重篤な肝機能障害26症例のうち発現時期不明の3例を除く23例中19例が2週間以内に発現していることから、同社は、週複数回の定期的な肝機能検査を推奨。患者に倦怠感や食欲低下、黄疸など肝機能障害が疑われる症状が出た場合は、同剤の中止するなどの処置を求めた。
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(8)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
【MixOnline】誘導記事

一緒に読みたい関連トピックス

記事はありません。
ボタン追加
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー