【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

高血圧+糖尿病患者 3割が4~6剤を服用 半数以上が治療管理、経済面に負担感

公開日時 2014/07/15 03:50

塩野義製薬は、6月に全国の高血圧患者400人と糖尿病患者400人、両方を持つ患者400人を対象にした治療実態に関する調査を行った。このほど発表された調査結果によると、高血圧と糖尿病を併発している患者(回答375)が服用している薬剤数(生活習慣病薬のみ)は、「4~6剤」が最も多く31.5%で、7剤以上服用する患者も28.6%いた。

 
68.0%は指示どおりに服用していた。「治療方針を理解している」「治療はきっちりやる必要がある」との意識も共に8割以上だが、「治療の経済的負担が大きい」は58.5%、「治療(投薬、運動、食事)が管理が面倒」も52.3%。併発患者の半数以上は薬の種類、服用回数を減らしたいとしていた。これは、いずれかの単独疾患患者と比べ高い割で、併発患者は治療への負担感が強いことがうかがえた。
 
この調査は、塩野義が糖尿病患者が抱える心配事や課題の解決をMRなどを通じてサポートする「T-CARE」活動の一環としてい行われたもの。患者の心配事や医療従事者との関係など実態を踏まえ、MRから医師への情報活動にも生かす。
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(1)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー