【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

MSD 抗アレルギー薬クラリチンを販売移管 バイエルに 製造販売承認も年内承継へ

公開日時 2015/06/02 03:51

MSDとバイエル薬品は6月1日、MSDが製造販売している抗アレルギー薬クラリチン錠10mg、同レディタブ錠10mg、同ドライシロップ1%について、同日付でMSDからバイエルに販売移管したと発表した。製造販売承認は当面、MSDが保持するが、年内承継を目指して諸手続きを進める。

同剤は日本で塩野義製薬も販売しており、同日からバイエルと塩野義の共同販売となる。今後は、▽MSDがバイエルに製品を販売▽バイエルが塩野義に製品を販売――し、バイエル、塩野義それぞれの流通網にのせる。

今回の販売移管は、MSD親会社の米メルクとバイエルグループが2014年に発表した、バイエルがメルクのコンシューマーケア事業を142億ドルで買収することに伴うもの。クラリチンは日本で医療用医薬品として使われているが、グローバルではOTC薬として販売されていることもあり、移管対象になった。
 

プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(0)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー