【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

MSD 抗ウイルス薬レベトール ソバルディと併用可能に 追加承認取得で

公開日時 2015/07/30 03:52

MSDは7月29日、C型肝炎に用いる抗ウイルス薬レベトールカプセル200mg(一般名:リバビリン)について、ソホスブビル(製品名:ソバルディ錠 ギリアド・サイエンシズ)と併用できるようにする追加承認を取得したと発表した。追加した効能・効果は「ソホスブビルとの併用によるセログループ2(ジェノタイプ2)のC型慢性肝炎又はC型代償性肝硬変におけるウイルス血症の改善」で、用法・用量も追加した。

 
レベトールは、2001年12月に発売し、インターフェロン製剤との併用療法、テラプレビルまたはシメプレビルとインターフェロン製剤との3剤併用療法、バニヘップとペグイントロンとの3剤併用療法に用いられてきた。5月に登場したソバルディは、リバビリン製剤と併用することになっており、これまでは中外製薬のコペガスが併用可能だったが、今回の承認でレベトールも併用可能になった。
 
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(9)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
グーグル

 

バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー