【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

第一三共・15年度第2四半期 国内医療用薬2.3%増収 リクシアナ通期売上100億円突破見込む

公開日時 2015/11/02 03:51

第一三共は10月30日、2016年3月期(15年度)第2四半期(4~9月)決算を発表し、国内医療用薬売上高(ワクチン含む)は、前年同期と比べ2.3%増の2278億円だった。最主力品のARBオルメテックが4.3%減だったが、PPIネキシウム、抗認知症薬メマリー、抗RANKL抗体ランマークが20%以上の伸びを見せたことなどが増収につながった。

国内では、経口FXa阻害薬リクシアナの売上が54億円となり、通期で110億円を計画。抗血小板薬エフィエントはまだ18億円の売上であるものの、通期では50億円を見込む。国内通期には、これら新薬2製品の寄与に加え、ネキシウムの売上計画を30億円引き上げ(770億円)ることで、国内通期予想売上を4910億円(修正前4880億円)に修正した。前年同期と比べ2.2%増となる。

海外を含めた業績は、日本ほか米、亜、中南米での主力品の伸長により2桁の増収増益。通期は増収を見込むが、米子会社の営業体制見直しに伴う経費がかさむことから大幅な減益となる見通し。


【15年中間期連結業績(前年同期比)15年度予想(前年同期比) 通期修正前予想】

売上高 4787億7700万円(11.4%増)9800億円(6.6%増) ←9500億円
営業利益 970億0600万円(61.0%増)1200億円(61.2%増)
純利益 706億9600万円(40.5%増)750億円(76.7%減)
 
【15年度中間期グローバル製品全世界売上高(前年同期実績)15年度予想 通期修正前予想 億円】
オルメサルタン 1475(1422)2840 ←2830
プラスグレル 153(117)非開示
エドキサバン 53(2)147
【15年度中間期国内売上高(前年同期実績)15年度予想 通期修正前予想 億円】
オルメテック 362(378)790
ネキシウム 387(321)770 ←740
メマリー 205(168)470
ロキソニン 244(254)440
クラビット 90(142)170
レザルタス 89(90)190
アーチスト 79(94)170
オムニパーク 85(86)160
メバロチン 70(83)140
ランマーク 59(47)130
イナビル 0(3)120
ユリーフ 57(56)110
プラリア 54(30)100
リクシアナ 54(2)110
エフィエント 18(3)50
テネリア 53(33)非開示
第一三共エスファ品 86(68)非開示
ワクチン事業 144(125)非開示
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(0)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー