【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

持田製薬 潰瘍性大腸炎治療薬を承認申請 1日1回 経口メサラジン製剤

公開日時 2015/11/04 03:50

持田製薬は10月30日、経口メサラジン製剤で、潰瘍性大腸炎治療薬として開発している「MD-0901」を日本で承認申請したと発表した。日本には同製剤は承認・販売されているるが、MD-0901は通常用法・用量が1日1回であることが特徴。

 
同剤は大腸で有効成分を放出するように製剤設計された、経口メサラジン(5-ASA)製剤。2007年に製品名LIALDA として米国で発売されて以来、37カ国で承認されおり、日本では持田がシャイアー社の子会社から09 年に導入していた。
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(3)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー