【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

大正と帝人 鎮痛消炎薬ロコアテープ発売 1日1回 経皮吸収性高める工夫

公開日時 2016/01/21 03:51

大正製薬と帝人ファーマは1月20日、経皮吸収型消炎鎮痛薬ロコアテープ(一般名:エスフルルビプロフェン/ハッカ油)を21日に発売すると発表した。効能・効果は「変形性関節症における鎮痛・消炎」。基材を工夫することで経皮吸収性高め、1日1回貼付(2枚超を貼付しない)。大正製薬の販売子会社の大正富山医薬品と帝人ファーマが共同販売する。

 
エスフルルビプロフェンは非ステロイド性抗炎症薬(NSAID)であるフルルビプロフェンの活性本体。ハッカ油はエスフルルビプロフェンの溶解補助剤。有効性を期待して配合したものではないが、添加量が薬用量に近似するため有効成分として扱われた。薬価は10cm×14cm1枚45.90円。市場予測はピーク時10年後で販売金額37億円(中医協資料)。

<訂正>(21日10時48分)
発売日は正しくは21日でした。下線部を訂正しました。

 
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(1)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー