【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

オーファンパシフィック 特殊免疫研のインフル迅速診断キットを販売へ 発熱3時間以内でも一致率約9割

公開日時 2016/11/15 03:50

特殊免疫研究所とオーファンパシフィックは11月14日、特殊免疫研が製造販売承認を取得したインフルエンザ迅速検査キット「ミニットリードFlu」をオーファンパシフィックが販売する契約を締結したと発表した。オーファンパシフィックは17年1月11日に販売開始する予定。希望小売価格は9800円。

一般的には発熱から12時間たたないとインフルエンザの陽性、陰性が判定できないといわれるなか、今回の新製品は発熱から3時間以内でも、A型、B型ともに全体一致率(陽性は陽性、陰性は陰性と判定されること)が約9割との臨床試験結果が出ており、ウイルス量が少ない感染初期でも判定可能ということが最大の特長となる。

インフルエンザ迅速診断キットには、インフルエンザウイルスと特異的に結合する抗体が必要で、この抗体の性能が診断キットの性能を大きく左右する。特殊免疫研は肝炎ウイルスの診断に用いる抗体をはじめ、高性能でユニークな抗体を自社開発・生産する強みがある。抗体に関するノウハウを生かして、▽迅速性▽正確性▽感染初期でも判定可能――との今回の新製品を開発した。


特殊免疫研は1979年の設立以来、肝炎ウイルスやヘリコバクターピロリなど深刻な感染症に関する体外診断用医薬品、研究用試薬、モノクローナル抗体を国内外に提供している体外診断用医薬品メーカー。オーファンパシフィックは、シミックホールディングスとメディパルホールディングスが12年に設立した合弁会社。

プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(4)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
【MixOnline】誘導記事

一緒に読みたい関連トピックス

記事はありません。
ボタン追加
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー