【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

日本ケミファ 抗うつ・抗不安候補薬がAMEDの実用化支援事業に採択 2~3年内の臨床入り目指す

公開日時 2018/02/05 03:50

日本ケミファはこのほど、抗うつ・抗不安薬として開発している「NC-2800」について、実用化を支援する日本医療研究開発機構(AMED)による2017年度「医療研究開発革新基盤創成事業」に採択されたと発表した。現在、非臨床試験段階で、日本ケミファは2~3年内の臨床試験入りを目指す。

1月11日の発表によると、抗うつ・抗不安薬としては新しい作用となるオピオイドδ受容体作動薬で、同受容体の活性化で症状の改善が期待され、便秘、呼吸抑制、依存といった既存薬が持つ課題を克服できる可能性が認められて、今回採択に至ったという。同剤は、AMEDが支援する筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構、北里大学、国立精神・神経医療研究センターとの共同研究で見出された。

 
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(2)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
グーグル
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー