【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

ノボ ノルディスク 血友病A治療薬イスパロクトを発売

公開日時 2020/01/30 04:50
ノボ ノルディスクファーマは1月29日、血友病A治療薬イスパロクト静注用500、同1000、同1500、同2000、同3000(一般名:ツロクトコグ アルファ ペゴル(遺伝子組換え))を発売した。半減期延長型の血液凝固第8因子製剤。同剤の半減期は、標準的な第8因子製剤に比べ、成人及び青年期の患者で1.6倍、小児患者で1.9倍に延長されている。

既存薬ノボエイトの有効成分であるツロクトコグ アルファ(遺伝子組換え)にポリエチレングリコールを結合させて半減期を延長し、投与頻度を減少させることを目的に開発された。

薬価は、500国際単位1瓶(溶解液付)6万7436円、1000国際単位1瓶(溶解液付)12万4632円、1500国際単位1瓶(溶解液付)17万8510円、2000国際単位1瓶(溶解液付)23万339円、3000国際単位1瓶(溶解液付)32万9913円――で、1日薬価は6万8732円。

ノボの秋山祐香子・バイオファーマ事業本部長は、「血友病Aは、出血性疾患のなかでもっとも患者さんの人数が多く、定期補充療法による出血予防および破綻出血時の速やかな治療が必要となる」と指摘。イスパロクトが「血友病A患者さんの治療の新たな選択肢の一つとなり、患者さんの疾患管理をより容易にし、QOLの向上に寄与できることを期待している」とコメントしている。
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(1)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー