【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

大塚 アトピー性皮膚炎治療薬ジファミラストを承認申請

公開日時 2020/09/29 04:50
大塚製薬は9月28日、アトピー性皮膚炎治療薬・ジファミラスト(一般名、開発コード:OPA-15406)について、日本で承認申請したと発表した。同剤は軟膏剤。大塚が創製したホスホジエステラーゼIV(PDE4)阻害薬で、承認されれば、PDE4阻害薬として初のアトピー性皮膚炎治療薬となり、また初の外用剤となる。

PDE4阻害薬は、炎症性サイトカインなどの化学伝達物質の産生を抑制し、抗炎症作用を発揮することでアトピー性皮膚炎の症状を改善すると考えられている。PDE4阻害薬としてはアムジェンの尋常性乾癬などの治療薬・オテズラ錠(一般名:アプレミラスト)がある。

大塚は、皮膚科の治療薬として、1993年発売の化膿性炎症を伴うざ瘡などに用いるニューキノロン系外用抗菌薬アクアチム(ナジフロキサシン)などを手掛けている。ジファミラストが承認されれば、大塚にとって20年以上ぶりの皮膚科領域の新薬となり、またアトピー性皮膚炎治療薬市場に初進出することになる。
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(2)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー